静岡から世界へ。次の百年へ。
富士山のおひざもとで
100年の歴史

味わい深く美しい水色、豊かな香り、深い旨みは、それを引き出す技やそれを楽しむ作法とあいまって、日本文化特有の「安らぎ」や「幸せ」の感覚を与えてくれる「ひととき」を生み出す日本茶。
その豊かな味わいを作り出すために私たちは自社農園での茶葉の栽培から加工、袋詰めにいたるまで、その全ての工程で高い水準の技術開発と安全に取り組んでいます。
さらに、日本の大手流通の高い要求レベルのオーダーに応え、数々の製品を開発してきた実績は、さらなる柔軟性とスピード、高い水準の品質、そして絶対的な安全を確かなものにしてきました。
いよいよ創業100年。
現在では自社の茶園をはじめ、茶生産量No.1の静岡のみならず全国各地よりお茶を仕入れ、先進の工場で様々な製品を作り出しご提供しています。
緑茶、抹茶、玄米茶、ほうじ茶をはじめ烏龍茶、紅茶などさまざまなお茶。
そして「お茶」の概念を超え、新しい「飲料」のステージへ。
ハラダ製茶の取り組みは全世界へ広がっています。

旧本社

初期のシンボルマーク

昭和20年頃の茶畑

昔の茶畑

やぶ北ブレンドCM

海外視察

金谷第一工場 管理室
サービス
サービスに関する情報はこちらよりご覧頂けます。お求めの情報をご覧下さい。
店舗のご案内

店舗のご案内

ネットショップ

ネットショップ

楽天
インスタグラム
フェイスブック
お茶屋のコーヒー

お茶屋のコーヒー
創業100周年

創業100周年